窓口受付時間:
    月曜日~金曜日
    9:00 - 12:00, 13:30 - 16:00

    電話受付時間:
    月曜日~金曜日
    9:00 - 12:00, 13:30 - 17:00

    ビザ電話受付時間:
    9:00 - 12:00のみ

    住所:
    Level 18, The Majestic Centre, 100 Willis Street, Wellington
    New Zealand 6011
    ATTN: CONSULAR

    電話:
    (04) 473-1540

    Eメール:
    consular@wl.mofa.go.jp

    領事手数料一覧表

(6)【警察証明(犯罪経歴証明)】

【申請窓口の御案内】
在ニュージーランド日本国大使館(ウェリントン)
領事班(Visa & Consular Section)
窓口時間:月曜日~金曜日午前9時~午後12時,午後1時半~午後4時)
所在地:Level 18  The Majestic Centre  100 Willis Street
PO Box 6340 Wellington
電 話:(04) 473-1540 E-Mail:consular@wl.mofa.go.jp

【警察証明(犯罪経歴証明)について】
ニュージーランド、オーストラリア、米国、カナダ等への永住申請手続きを行う、あるいはヨーロッパで商業活動を行うために長期滞在(就労)査証を申請するなど、様々なケースで外国関係機関よりその国の法律に基づき、警察証明書の提出を要求される場合があります。
警察証明書は在外公館限りで発給することができない証明書であるため、在外公館は申請人からの申請を受付、警察庁に対して発給取次依頼を行っています。
海外に居住している方が一時帰国の際に申請を行う場合は、最終住所登録(外国人登録)をしていた市区町村を管轄する警察本部(警視庁各都道府県警察本部)が窓口となります。窓口受付時間・必要書類・発行までの日数・手数料等の詳細については、直接警察本部にお問い合わせください。
(注)警察署での申請はできません。
また、警察証明書申請に当たっては、必ず申請人本人の確認が義務付けられています。

証明内容
申請人の日本国内における犯罪歴の有無を日本語・英語・フランス語・ドイツ語及びスペイン語の5か国語で証明します。在外公館の受け付けた分はすべて警察庁が発行しています。

発給条件
① 申請人は日本人に限らず、外国人でも日本での居住歴があれば申請することができます。
② 現地関係当局がその国の法規に基づき、申請人に対して警察証明書の提出を要求している事実が確認できること。
③ 領事窓口での申請時に申請人御本人の指紋採取を専用紙(指紋原紙)に採取しますので、代理申請は認められません。

◆ 申請方法
① 申請前には、予め申請用紙などの必要書類を当館より取り寄せるか、下記必要書類からダウンロードし記入してください。
② 電話で予約を取り来館日を決定してください。
※指紋採取は事前予約制(午前10時と午後2時の2回)となっていますので、必要書類がすべて整いましたら、電話(04-473-1540)にて予約をしてください。
③ 予約した日時に来館:記載済みの必要書類全て、受領を郵送で希望される場合は、クーリエの返信用封筒(送料支払い済、宛名など記入済のこと)を持参ください。

尚、申請時に指紋採取を当館にて行う(無料)ことが原則ですが、予め最寄りの警察署(無料)もしくは指紋採取サービスを提供する郵便局(有料)にて採取した指紋を、後日窓口で提出することも可能です。 ご希望の場合は、事前に当館までお問い合わせください。

◆ 必要書類
警察証明書発給申請書/見本 1枚
② 申請人の身分を確認できる公文書(公的機関が発行した写真付き身分証明書;旅券など)
③ 指紋原紙(当日窓口でお渡しします。)
④ 郵送受取希望の場合は、クーリエの返信用封筒(送料支払い済み、宛名記入済みのこと)
⑤ 郵便受取希望の場合は【警察証明書の郵送依頼書
郵送途中における紛失等への責任は負いかねますので未提出の場合には郵送依頼書確認後の発送となります。

*以下の申請理由の場合には、①~⑤の書類が必要となりますが、 それ以外の理由により警察証明書が必要な場合には、事前に当館までご相談ください。申請理由によっては、警察証明書が求められていることを確認できる当該国の根拠法令や根拠文書(警察証明書を必要としていることが分かる提出先機関からのレター等)及びそれら和訳文の提出が必要になる場合があります。

  • 「ニュージーランドに於ける通算2年以上の滞在ビザを申請する場合」
  • 「ニュージーランドの永住権を申請をする場合」
  • 「ニュージーランドの永住権のスポンサーになる場合」
  • 「ニュージーランドの教員登録 (教育活動) を行う場合」
  • 「ニュージーランド の看護師登録を行う場合」
  • 「ニュージーランドの助産婦登録を行う場合」
  • 「ニュージーランドの旅客運送資格(P Endorsement)を取得する場合」

所要日数 
約2~3か月
(注)在外公館申請分は外務本省(東京)を経由して警察庁への発給取次を行っている関係上、お手元に証明書が届くまでに概ね2か月から3か月、場合によっては、それ以上かかることもありますので御承知おきください。

手数料  無料 

注意事項 
① 申請後、指紋の再採取、追加書類の依頼などが警察庁からある場合があります。
② 何らかの理由で証明書が必要なくなった場合は、理由を添えて速やかに未開封のまま当館に返却してください。

◆ 警察証明書(問い合わせ先)
◎警察庁/National Police Agency
〒100-8974 東京都千代田区霞が関2-1-2 (中央合同庁舎2号館)
電話番号:03-3581-0141(代表)
刑事局犯罪鑑識官付 企画係(内線4635~6)

法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー