窓口受付時間:
    月曜日~金曜日
    9:00 - 12:00, 13:30 - 16:00

    電話受付時間:
    月曜日~金曜日
    9:00 - 12:00, 13:30 - 17:00

    ビザ電話受付時間:
    9:00 - 12:00のみ

    住所:
    Level 18, The Majestic Centre, 100 Willis Street, Wellington
    New Zealand 6011
    ATTN: CONSULAR

    電話:
    (04) 473-1540

    Eメール:
    consular@wl.mofa.go.jp

    領事手数料一覧表

出生届

  • 【届出期間】 出生日から3か月以内 (当館必着)
  • 海外で出生したお子様の出生届(国籍留保届)は、出生の日を含めて3ヶ月以内に届け出る義務があります。
    お子様が出生により外国の国籍も取得している場合は、この届出期限を過ぎますと日本国籍を喪失します。期限後には、当館(又は本籍地役場)へ出生届を届け出ることはできませんので、ご注意ください。
  • また、郵送による届出の場合には当館に届出書が到着した日が届出日となりますので、十分にご注意ください。
    (例) 出生日  1月 1日 → 届出期限日 3月31日
  •     出生日  12月 1日 → 届出期限日 2月28日

 

【届出人】 原則として子の父又は母

 

 

【必要書類】下記の図をご参照ください。

 

 

 

 

【留意事項】

婚姻関係に無い日本人「父」と外国人母の子の場合、父が子の出生前に「胎児認知」の届出をしていなければ、子は、出生により日本国籍を取得しないため、出生届を受理することはできません。婚姻外の日本人「父」が、子の日本国籍の取得を希望する場合は、出生「前」の「胎児認知」をしていただく必要がありますので、当館に事前にお問合せください。 

また、「日本国籍の取得・喪失および選択について」及び「胎児認知に関するお知らせ」もご参照下さい。

 

②出生証明書の発行に時間がかかる場合は、3か月の期日を過ぎる前に必ず当館までご相談ください。

③日本国籍を留保し重国籍となった場合、22歳までに日本国籍を選択し、外国籍を放棄する旨の宣言を行わないと、日本国籍を喪失することがあります。

④嫡出子(=婚姻内に出生した子)として出生届を提出したい方で、日本へ婚姻届を未提出の方は、出生届の提出前、又は、出生届と同時に婚姻届を提出してください。戸籍に婚姻の事実が記載されていない場合、嫡出子として出生届を受理することはできません。

⑤婚姻に必要な書類の準備に日数を要し、国籍留保の届け出期間である3か月を過ぎる可能性がある場合は、当館にご連絡ください。

 

 

【届出用紙がダウンロードできない場合】

プリンターをお持ちでないなど、届書用紙がダウンロードできない場合には、在外公館で直接お受け取りになるか、送料込みの返信用封筒、必要書類の内容及び連絡先、婚姻の有無をを記したメモをご用意の上、郵便にて当館に必要書類をご請求ください。

 

 

     

 

 

 

法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー