シンガポール経由の帰国便(成田・関空・福岡)に関するお知らせ

2021/3/17
日本への帰国便として、現在、成田行の直行便(週一便、NZ航空、オークランド発)がありますが、現在のところ関空および福岡行の直行便はありません。関空着または福岡着をご希望の場合は、シンガポール経由が可能です。トランジット規制等詳細は以下の通りです。(なお、シンガポール経由は成田便もあります)。


1. フライト情報(2021年3月3日現在)
https://www.singaporeair.com/en_UK/sg/media-centre/news-alert/?id=k88gnin9


2.シンガポールのトランジット規制
以下の全ての条件を満たす必要があります(今後変更される可能性もありますので、最新情報は各リンクをご参照ください)。

・NZ・日本間の全行程のフライトがSIAグループ(シンガポール航空、シルクエアー、スクート)の運航であること。
・シンガポール空港での乗り継ぎが48時間以内であること。
・NZ・日本間の全行程が1枚のチケットで発券され、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていること(予約の際は、旅行社を利用することをお勧めします)。 
・NZにおける出発地はオークランド又はクライストチャーチ、日本における出発地は東京・大阪・福岡のいずれかであること

(チャンギ空港でのトランジット規制)
https://www.singaporeair.com/en_UK/sg/media-centre/news-alert/?id=kataac8r
(チャンギ空港のトランジットに関する案内)
https://www.changiairport.com/en/airport-guide/Covid-19/transiting-through-airport.html
(トランジットに関するQ&A)
https://www.changiairport.com/en/airport-guide/Covid-19/FAQ.html

3. シンガポールでの乗り継ぎ時間が長い場合は、空港トランジットエリア内のトランジットホテル(有料、24時間まで滞在可)を利用することができます。
(トランジットホテル情報)
https://www.changiairport.com/en/airport-guide/facilities-and-services/transit-hotels.html


※フライトは突然変更またはキャンセルとなる可能性がございますので、こまめに航空会社の情報を確認するようにしてください。